■プロフィール■
■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<前月 2019年07月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


おさかなツアー2009レポート 3



 楽しい夕食のあとはふたたび釣です。今回はオカノクンもいるのでかなり釣にウェイトを置いています。昨年は2日目の夜は普通に寝ましたからねw。でも今回はお昼寝もバッチリできたので夜釣全開です。
 
 そんなわけでオカノクンとボクのふたりはふたたび子浦の漁港に移動。いつものとおり堤防の先端付近に前線基地を設営し、作戦開始です。とりあえずトリック仕掛けで小アジを探りますが、あまり釣れないみたいなのでボクはカゴ釣に変更。オカノクンは根魚狙いでロッドを持ってうろうろ徘徊します。

 今年のボクのテーマは『カゴ釣』。『遠投カゴ』と言いたいけどあまり遠くに飛ばせないので『投げカゴ』と呼ぶ事にしますw。本当はしっかりした磯竿があれば良いのでしょうけど、持っていないのでとりあえず投げ竿を使用。錘負荷15号のウキを使って、小さめのプラカゴ(日本海で拾ったやつw)をテンビンを介して装着。カゴの下には8号のナス錘をぶら下げます。仕掛けは市販の2本針か3本針。ともに投げカゴ用の仕掛けです。狙いはアジ・サバ・カツオ・イナダ・マダイと欲張りw。でも実際に夜釣れるのはアジかサバです。朝明るくなってからもしかしたら回遊魚が釣れるかもしれませんが、なにぶん内海なのでイナダやカツオはあまり期待できません。

 そんなわけで投げカゴには時々アジやサバがかかります。サバは20センチを越えるものが多いですがアジは20センチに満たない小アジサイズ。でも電気ウキの赤い光がズドンと波間に消える瞬間は興奮しますねぇw。サバは引きが強く、走るのですぐにわかります。さらにアジは小さいくせにすごく引きます。同じサイズならアジの方がパワフルです。

 そんな感じで釣っているとオカノクンがやってきました。『アナゴゲット〜!』と満面の笑みです。7月の網代でボクが釣った65センチのアナゴを見て以来、アナゴに挑戦していたオカノクンですがついにゲットしました。それも70センチの大物です。この夜はさらに40センチのアナゴも釣り上げ、オカノクンは大満足。

 しかしアジがあまり釣れません。トリック釣をまじめにやっていないと言うのもありますが、今回はちょっと少ないですね。結局アナゴ以外はアジとサバがちょろちょとという釣果のまま朝が来ました。明るくなってから投げカゴにサバが少し釣れましたが餌も底を尽きたのでゲームセットです。





 そうそう、だんご釣でメジナを狙っていた人が大きなボラを釣っていました。『子浦のボラはお刺身で食べられるから』と言ってボクたちに譲ってくれました。約40センチのボラ。すごいです。



ボラ。



ちょっとマヌケな顔です。


【釣果】
アジ MAX17センチ 23尾
サバ MAX23センチ 6尾
アナゴ MAX70センチ 2本
ボラ 40センチ 1尾(もらい物)








 そんなわけで浜辺に戻ったボクたちは朝ごはんを食べてひと泳ぎ。シュノーケルで海を探索。気持ち良いです。
 あとは住まいを撤去して後片付け。子浦を後にします。








 うーん、今年も楽しいおさかなツアーでした。いっしょに行ってくれたうたpちゃん、こびん、オカノクン、みんなありがとうございました。来年もまたぜひ出かけたいですね。



釣った魚はオカノクンがお持ち帰り〜!


ボラのお作り。美味しいらしいです。


| フィッシング | 03:00 AM | comments (2) | trackback (0) |
リムジンさん>
ボクも先日居酒屋のメニューで『ボラの刺身』を見ました。今度食べてみますw
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2009/10/06 05:16 PM | /0dHzP7s |

ボラの刺身ですか。。。立川の回転寿司にボラの握りがあったのを思い出しましたw
(笑)
| リムジン | EMAIL | URL | 2009/10/03 01:57 AM | eRJ9jOwo |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?1323
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事