■プロフィール■
■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<前月 2019年07月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


航空祭でのマナー



 そうそう、今回の入間航空祭ではちょっとした事件がありました。それはある40歳くらいの男性が行なった信じられない行動が原因でした。
 その男性は持込を禁止されていたはずの脚立を持ち込み、ブルーインパルスの演技の終了間近になった頃、突然最前列後方4〜5メートル付近に脚立を立てて、その上に立ち上がって撮影を始めたのです。これ自体違反行為なので大問題なのですが、その男性は脚立使用をやめるように注意した他の男性に暴力を振るったのです。
 
 
 実はボクもこの男性が持ち込んだ脚立のために、もう少しで怪我をするところでした。
 ブルーインパルスの演技が終わり、着陸態勢に入った頃、ボクは撮影を終えてしゃがみこんで休んでいました。最前列からは程遠かったので、エプロンでの様子は撮影できないと考えたからなのですが、その時、何かがボクの頭上をかすめる気配を感じ、ふと顔を上げて見ると、目の前に座っていた5歳くらいの女の子の頭をかすめるように金属の物体が通り過ぎていったところでした。『なんだ?』と思ってよく見てみると、左手に白いレンズの付いたカメラと右手に大きな脚立を抱えて前列方向に向かって歩く男性を発見。脚立はワンボックスカーなどを洗うのに使うような台形状の物で、それも畳んだ状態ではなく、開いた状態・・・。ボクたちの頭にぶつかりそうになったのはまさにその脚立の脚の部分だったのです。





 『なんだ?ひでーな!』と思ってその男性を目で追っていると、最前列の人垣の後ろに脚立を置いて、その上に上って撮影を開始しました。
 ボクは『あんなのつまみ出すべきだよ』なんて仲間と話していたのですが、しばらくして見ると、その男性に他の男性が文句を言っているじゃありませんか。そして、そこには基地の警備員(自衛官)が立ち会っていました。そこでボクも事情を聴いてみようと思い、近くに行ってみました。

 文句を言っていた男性は『脚立が足に当たったじゃないか!だいたいここは脚立禁止だろ!』と主張。やっぱり当たった人がいたんですね。しかし驚いた事に脚立の男性は意味不明な言葉をわめきながら注意した男性の足を蹴り上げました。『!』・・・
 立ち会っていた若い自衛官は『他の方の迷惑ですからけんかはやめてくださいよ』等と仲裁に入ろうとしますが、ボクもたまらず『警備員さん、ボクも危うくぶつけられるところでしたよ!けが人が出ないうちに応援を呼んでつまみ出した方が良いですよ』と強く抗議しました。

 しかしその脚立男性は応援を呼んでいるうちに逃亡してしまいました。4〜5人の警備員が駆けつけた頃にはすっかり姿を消してしまったのですが、ボクともうひとりの男性は『あんなでかい脚立を持っているんだからすぐに見つけられるはずだから探した方が良いですよ』と警備員に言いました。

 ボクも15年ほど前に厚木や百里、入間などで飛行機の撮影をしていた頃、脚立が欲しいと思った事は正直ありました。でもなぜか脚立は使いませんでした。なんとなくですが心のどこかに抵抗があったんですよね。で、最近再び入間航空祭に通うようになって、脚立が禁止された事を知りました。 『やっぱりそうだよな』・・・

 航空祭会場への脚立の持込についてはお手数ですがMASDFさんのこちらこちらこちらを参照してみてください。事情がご理解いただけると思います。


 今回の入間航空祭の場合、脚立を持ち込んでいた人を何名か見受けましたが、そのすべては入場の際の持物検査でチェックされ、持ち込まれた脚立にはタイラップ(ハサミやカッターがあれば簡単に外せる物です)で使用できないように封印された上で持込が許可されていました。

 しかし、脚立以外に目立ったのはセノビーというプラスティック製の椅子やジュラルミンのカメラケースの上に乗って撮影していた人たち。けっこう多かったです。
 脚立にしてもそうですが、ボクが見た限りでは年配の方が目立ったように思います。これは昔から航空祭を撮り続けていて脚立の使用を当たり前のように考えているマニアや「脚立の持込が禁止になった事」を知らない人たちが多いのではないかと思いました。

 個人的には、明らかに背の低い女の子や子供が乗っている場合や、肩車している子供とかは仕方ないかなって思うのですが、ごっついレンズつけたマニアらしき人が多いのには正直閉口してしまいます。しかし実際にこの辺は線引きできないので規制にも限度があると思います。

 最前列や条件の良い状態でクリアな写真を撮りたいと思う気持ちはよく理解できるし、ボクもできればそうしたいと思っていますが、航空祭はマニアだけのものじゃないですしね。みんなで気持ちよく楽しみたいものです。そのためには規制ばかりでは解決しないとも思うので、観客の障害にならない場所に脚立持ち込みエリアを設置したり、最前列、特にブルーインパルスの前などに特別観覧エリアを設定して、抽選で誰もが入れるチャンスを得られるようにするとか、何かしら工夫が必要なのかもしれません。その上でそれ以外の場所での脚立やセノビーのような物をしっかり規制するという風にしなければなかなか解決しないのではないかと思ったりします。

 さて、来年は頑張ってダッシュしますかねw いや、そんな体力はきっと持ち合わせていないだろうなぁ・・・(^_^;A


| 飛行機 | 04:00 AM | comments (4) | trackback (0) |
岩永正実さま>
 コメントありがとうございます!航空自衛隊のOBの方からコメントいただけるとは思ってもいませんでした♪

 そうなんですよね。自分さえ良ければそれで良いというようなカメラマンが多いように思います。

 最前列で椅子を使う人、レッドブルエアレースでも見受けられましたが、後ろの人へお配慮というのが無いように思えますね。

 自分もそうならないように気をつけたいと思います。

 航空自衛隊も少ない予算で、いろいろしなければならないと思うので、大変なのでしょうけど、こういう記事を見ていただいてさらに工夫していただければ幸いですよね。がんばって欲しいものです。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2015/11/24 12:51 AM | 9BY5x0kg |

こんにちは
元航空自衛隊の者です。

 ほんとにマナーの悪い男性カメラマンも年々増え続けていますね!
それと、馬鹿な?女性(女性カメマンも含む)が増えたせいでしょうか?それを目当てに、ちょっとネジのユルい男性が追っかけしてるせいかもしれませんネ!
しかし前列に椅子に腰掛けている年配者も、マナーがわるですね。

 一番大事な事は、基地での責任者がハッキリ整列させないからの一言につきまが、基地には講義のメールが送れないのが、現状とおもいますので
 この様なサイトで、皆が意見を言う場が多くなると、少しは馬鹿が少なくなるのではないでしょうか?

| 岩永正実 | EMAIL | URL | 2015/11/23 01:10 PM | WAnPFW2A |

愛猫家さん>
ほんとうですよね。ま、どこにでもこういうのがいるから困っちゃいますね。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2011/11/30 03:57 AM | 9BY5x0kg |

 雨天時にスタンドやピットロードで傘禁止・・・理由は馬鹿でも解るだろう。
 マナーがあれば厳しい法律は要らん。少しでも自分だけの利益を追求する奴が居るからでしょう。

 相手が力で訴えるのら、より強い力で・・・そして核戦争になる。
| 愛猫家 | EMAIL | URL | 2011/11/29 12:07 PM | HwBXzcsU |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?1752
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事