■プロフィール■
■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


12月のトリ会 カワセミ編



 カワセミ編です。今回も飽きずにカワセミさんを撮影してきました。前回のトリ会で発見した新たなカワセミポイントにこの日も午前8時半頃からスタンバイ。河原の草木は霜が降りて真っ白になっていました。川面からはうっすらと湯気が・・・。すっかり冬ですね。
 
 
 しかし、30分待ってもカワセミさんは登場しません。ま、その待ち時間にもいろいろな鳥が観察できるので楽しいのですけどね。
 そんな状況のところに、ひとりのオジサンがやってきました。『カワセミは来たかい?』とボクに声を掛けてきました。『この前はこのくらいの時間に撮れたんですけど、今日はまだ見ていないんですよ』とボクが答えると、オジサンは『撮ったの見せてよ』とリクエスト。『ああ、パソコンに吐き出しちゃったから消しちゃいました』と答えるとオジサンは残念そうな顔をしていました。そしておもむろに腰のベルトポーチからキヤノンのコンデジを取り出し、背面の液晶をボクに見せました。『ほれ』・・・モニターにはなんと2羽のカワセミさんが写っていました。『お、すごいじゃないですか!』とボクが言うとうれしそうに『いっぱい撮ったよ』と自慢げに言いました。4倍ズームのカメラでデジタルズームして撮ったと思われるその写真はピントが合っていませんでしたがオジサンは満足そう。『飛び込むところとか、何度も見たけど、撮るのは難しいわな』とオジサン。カワセミが好きなんですね。

 さて、オジサンが立ち去った後、9時半頃でしょうか。ピィーッピィーッという鳴き声が川の下流から聞こえたような気がしました。少し下流側にある橋の方を注視していると、鮮やかなブルーが目に飛び込んできました。カワセミさんの登場です。





 カワセミさんは前回撮影した枝に止まりましたが、数枚撮影した途端に下流方向に飛び去ってしまいました。『行っちゃった』・・・と思いましたが、鳴き声が近くで聞こえています。『ん?まだいる?』・・・ボクは橋の方にゆっくり歩きながらカワセミを探します。

 いました。橋の下の枝に止まっていました。
 橋の向こう側が明るく、撮影が難しい状況。いろいろ設定を変えて撮ってみます。でもちょっと距離があるので300mmでは辛いところ。





 数十枚撮ったところでカワセミさんは橋の下の方に飛び降りました。見えなくなったので、橋の下流側に回り込んで覗いてみます。すると護岸のコンクリートに止まっているカワセミさんを見つけました。どうやらここがカワセミさんのくつろぎの場の様です。ウンコしたり、毛づくろいをしたりしてしばらくそこに留まっていました。



カワセミの後方の白いブツはウンコですw



長い嘴で器用に羽のお手入れ


 その後、再び橋の下の枝に移ったので、ボクは元の位置に戻って撮影を続行。『遠いなぁ・・・』と思ったら、カワセミさんはいきなり飛び立ち、なんとボクの目の前4メートルほどに生えている木の枝に止まりました!え?サービスタイムですか?カワセミさん?!



近い!


 カワセミさんはさらに近くの木に飛び移り、頭を上下に動かしながら、川面を眺めていました。そして次の瞬間水面に急降下!ダイブの瞬間です。もちろんそんな写真を撮れるわけもないボクですがw カワセミさんはその後も2回、計3回のダイブを試みましたが、残念ながらお魚にはありつけなかったようです。






ノートリっす!ありがとう!カワセミさん!


 魚が獲れなかったカワセミさん。なんだかかなり凹んでいる様子でしたw お疲れ様です。しばらく呆然としているようなカワセミさんでしたが少し休んでから、川の下流方向に飛び去っていきました。『がんばってね』・・・。





 そんなわけでカワセミ編でした。やっぱりいつ見てもカワセミはきれいですね。今回はカワセミだけで200枚は撮りました。ピントが甘い写真も多かったのですが、カワセミさんの協力(?)もあって、今まで一番良い写真が撮れた様な気がします。魚が獲れなかったのは写真的にも残念でしたが・・・。


| バードウォッチ | 04:00 AM | comments (4) | trackback (0) |
WebWheelさま>
WebWheelさまに褒めていただけるなんて!お世辞でもうれしいです!
50-500ですか!一応焦点距離最優先で50-500が最有力候補であることは変わりないのですが、EFの100-400にもグラグラしております(^_^;A でもボクの使い方ではやっぱり50-500かなぁ・・・
BORGはあっちこっちで勧められますねw 間違って100-400にしたら次はBORGですかねw 50-500の500mmもBORGには勝てないような気がしますが、AFが使える長距離砲は1本は欲しいところです。
っていうかレンズ貯金がなかなかたまらないッス(^_^;A
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2011/12/20 11:15 AM | 9BY5x0kg |

うおーーーー!

素晴らしいですな。


はよ、シグマの50-500mmを買ってきましょうよ!

それともBorgにする?(爆)
| WebWheel | EMAIL | URL | 2011/12/19 10:11 PM | trVYcWhs |

なおゆきさん>
お褒めの言葉ありがとうございます(o^^o)
今回は寄れましたから・・・いえ、カワセミさんの方が寄ってくれたというのが正確な表現でしょうか。
最後から2枚めのアングルは、短時間で何枚も撮れなかったのですが、この時が一番近かったです。
次もがんばりますっ!いえ、がんばってもらいますw
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2011/12/18 06:00 PM | 9BY5x0kg |

お〜。
今回のは近くて姿形がよく分かるなぁ。
素晴らしい。
下から2枚目が特に良いわ。
| なおゆき | EMAIL | URL | 2011/12/18 01:05 PM | 50BVqnwk |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?1768
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事