■プロフィール■
■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


SIGMA 50-500初テスト



 さて、そんなわけで100-300でのトリ取材もひと段落。すでに50-500の運用を開始していますので、そちらの話に切り替えて行きましょう。
 まずは購入直後の初テストの様子です。レンズを買う前から『初めて撮るのはSY川のカワセミさんにしよう』と心に決めていたボクはそのSY川へ出動しました。
 
 
 現場について、カメラを持って待機します。重たい・・・(^_^;A 時間があまり無かったので、祈るように『早く来てくれ〜』と川を覗き込みます。スズメやハクセキレイやヒヨドリを見かけますが、我慢我慢(o^^o)。ただ、ピントを合わせる練習だけは繰り返します。100-300よりは明らかに早いAFに感動です。

 うろうろ散策する事20分。『ピーピーピー』というきれいに澄んだカワセミさんの鳴き声が下流の方から聞こえてきました。何度聞いても美しい鳴き声です。あわてて川べりを探してみると、いましたいました!枝に止まっていました。雄のカワセミさんです。





 さっそく撮影開始です。とりあえずISO400、F8。テレ端500mm、OSオンで撮影開始。陽の当たるところではSSが1/640とか出るのですが、日陰部分は厳しいです。1/60とかまで落ちますが、OSがしっかり効いてくれます。
 カワセミさんは何度かダイブしてくれましたがテレ端ではとてもついていけませんw この時期は小魚が少ないのか、カワセミさんが獲っていたのは川エビでした。





 結局数十枚撮影しましたが、テレ端で1/6などのスローシャッターではやはり厳しいですね。OSがあるから何とか撮れていますが・・・。500mm開放での撮影など、まだまだテストが必要ですが、予想通りのイメージです。



ワイド端(50mmフルサイズ換算約80mm)で撮影


 次は少し上流に上がったところにいたカモを撮ってみました。今回はカルガモの他にコガモがいました。SY川では初めてコガモを見ました。



コガモの雄



カルガモ。左が雄でしょうか?


 最後は近所のMJ公園。ここにはメジロ、シジュウカラ、ヤマガラがいました。エナガも1羽だけ見かけたのですが、撮影には至りませんでした。



ちょっと被写体ぶれ・・・



※等倍トリミング



シジュウカラさん



ヤマガラさん。枝が邪魔ですね。


 そんなわけで50-500の初テストの模様でした。結果的には期待通りの性能が予感できますが、まだまだ操作に慣れていないので、レンズの性能を引き出せたというには程遠い結果でした。


| バードウォッチ | 04:00 AM | comments (2) | trackback (0) |
oldtimerさん>
書き込みありがとうございます!
伝わっていますか?いやいや良かったです。憧れの500mm。嫁さんに感謝です。
鳥の名前はボクも勉強しながらやってます。いろんな鳥がいて楽しいですね。
奥様はお元気でいらっしゃいますか?また近いうちにお邪魔したいです〜(o^^o)。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2012/01/31 02:01 PM | 9BY5x0kg |

最高ですねっ!

ワクワクした500mmレンズの迫力と、すぎちゃんの楽しさが伝わってきます。

おかげさまで鳥の名前も覚えます。

次の作品を楽しみ!!
| oldtimer | EMAIL | URL | 2012/01/31 08:21 AM | zzC8zgSE |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?1813
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事