■プロフィール■
■カレンダー■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<前月 2020年02月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


天空の森を目指して 1

カワセミくん♂


 6月の中旬の日曜日。晴と言う天気予報に誘われてくボクはカメラザックを背負って出かけました。
 朝6時過ぎに家を出て、まずは近所のカワセミポイントへ。バイクを停めて、朝ごはんを食べながら川を眺めます。そしてカワセミはいつものように美しい鳴き声ともに登場しました。
 
 
 S軍曹に『城山川で作戦中』とメールを送ると、しばらくして彼はバイクでやってきました。
 カワセミに関する情報を交換しながら、カワセミさんを撮影します。『3羽いるみたい』『1羽は幼鳥らしい』などなど・・・。

 午前10時半。『お山行っちゃう?』『行っちゃいますか?!』。と言うわけで突然ふたりはバイクにまたがって移動開始。S軍曹はガソリン補給と搭載機材のチェンジのため別行動となり、ボクは単独で山へ向かいました。

 まずは林道入り口近くのオオルリポイント。ここでバイクを停めてしばらく偵察します。しかしオオルリの声は聞こえず・・・。程なくしてS軍曹が追いついてきました。





 合流したボクたちは中腹のキビタキポイントへ移動しました。キビタキの声が聞こえているので、音源を捜します。『どこにいるんだろう?』・・・。するとS軍曹が指差します。『すぎちゃん、あそこにいるあそこ!』・・・。



遠い〜!ピントが甘い〜!


 スギ林の中に美しい黄色と黒のカラーリング。うーん、しかしちょっと暗くて距離があります。それでも数枚撮影。やがてスギ林を出て行ってしまったキビタキくん。相変わらず厳しいなぁ。



鳥を探すS軍曹


 続いてボクたちは「天空の森」と呼ばれる峠のコサメポイント(先日コサメビタキを撮影した場所)に移動。ちなみに「天空の森」はS軍曹が命名w つまりボクたちしか使っていない名称なんですがねw。





 しかし、コサメポイントは今日も静かです。鳥の姿が見えません。うーん、今日も空振りなのでしょうか?
 ところが数分待っていると鳥の鳴き声がしてきました。そして小鳥の姿がチラホラと視界に入ってきます!キタキタキタ〜ッ!コサメビタキの再来ですか〜?!


 つづく。


| バードウォッチ | 04:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?1941
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事