■プロフィール■
■カレンダー■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<前月 2019年09月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


7D Mark II & EF400mm F5.6L USMのテスト 4



 そんなわけでルリビタキの続きです。今回はAIフォーカスAFを使ってみたのですが・・・と言うか試しに使ってみたAIフォーカスモードをワンショットAFに戻すのをわすれて撮り続けてしまいましたw。キヤノン一眼レフユーザーはご存知と思いますが、AIフォーカスモードはAF-ONボタンを押す(デフォルトではシャッターボタン半押し)と、ワンショットAFが作動し、被写体が動き出すとAIサーボに切り替わると言う、便利なモードの事です。でも、今までほとんど使った事が無いんですよね(o^^o)。
 
 
 そうそう、この前のエントリーでも書きましたが、ここであの女性に再会できたわけです。
 たまたまご一緒した他の二人組みのバーダーさんと話をしていたら、その女性が挨拶をしながら通りがかったのです。すぐに思い出したボクは『お久しぶりです』と声をかけました。女性もボクのことを覚えていてくれて、ブログを見てくれた話をしてくれたり、ルリビタキが好きな娘さんを紹介してくれたりしました。

 『今日はルリビタキ、撮れるかしら?』と言う女性。娘さんもコンデジを持って、周囲の木々を眺めています。『さっき撮れたから、きっとまた来ますよ、ここで静かに待っていれば』と言うボク。小声で鳥の話をしながらルリビタキの登場を待ちます。時折崖の下の方、10メートルほどのあたりにルリビタキが見えますが、なかなか上がって来てくれません。さらに待つこと数十分・・・やっとちょっと離れた杭の上にルリビタキがやってきました。『ここからが我慢です。近寄りたい気持ちを我慢して待ちましょう』とボク。やがて少しずつ距離が近くなってきました。3〜4メートル先の杭に留まったり、枝に乗ったりと、ルリビタキくんは大サービス。女性も娘さんも一生懸命シャッターを切ります。


よしよし、良い子だ。 ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


大サービスです。 ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


等倍トリミング。明らかにピント精度は上がっているようです。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


等倍トリミング

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


ありがとう♪ルリ夫くん。 ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 こんな感じで女性も娘さんもたくさん撮影できたようです。『すぎちゃんがいなかったらこんなに待てずに行ってしまったかも・・・』と言う女性。そうなんですよね。そんな気はしましたが、何とか近くで撮ってもらいたかったので、鳥の話とかしつつ引き止めてしまいました(o^^o)。ごめんなさいm(_ _)m・・・

 さて、7DIIのテストの方は良い感じです。ルリビタキに関しては3〜4割の確率でピントが来ています。1/250〜1/320秒で撮っていたので手振れもかなりありましたが、AFはずいぶん改善されたように感じます。

 先ほどの別の二人組みのバーダーさんたちはボクに『午後からレンジャクのいる公園に行く』と言い、『ボクもその予定です』と言うと、彼らは『じゃあ、あとでお会いしましょう』と言ってこの公園を後にしました。
 女性と娘さんとしばらく会話をした後に、ボクも彼女たちに『じゃ、ボクはレンジャクの公園に行くので、失礼しますね』と言ってその場を立ち去ります。

 そしてバイクに戻ったボクはH市のK公園に向けてバイクを走らせるのでありました。


 つづく♪



| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (2) | trackback (0) |
飛行機大好きさん>
 50-500もそうですが解像感は近いと良い感じですね。
 IS無いとつらいですw 今回は1/250秒か1/320秒にして撮りましたが、これ以上遅くするとピントのテストにならないと思ったので・・・(o^^o)。
 あ、でも一脚使っているのでそんなに難しくは無かったですよ〜(o^^o)。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2015/03/01 08:40 PM | 9BY5x0kg |

かなり解像していますね!IS無しのレンズでこれだけうまくとれるのは、すごいです。
| 飛行機大好き | EMAIL | URL | 2015/02/28 08:52 PM | O3fCCenQ |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?2571
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事