■プロフィール■
■カレンダー■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<前月 2018年12月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


やっぱニコンだわ♪



 先日のキレンジャクの撮影の時、木道にうっかり双眼鏡を落としてしまいました。落としたことは何回かあるけど、ちょっと嫌な音がしたので試しに覗いてみました。するとどうでしょう。見事に像が縦に二重に見えるようになってしまいました。衝撃で光軸がずれてしまったのでしょうか・・・。20年くらい使ってきたNikonのLibino 10x25CFと言う双眼鏡なのですが、使い方が荒っぽい事もあって、さすがにボロくなってしまいました。それでも使い続けてきたのについに止めを刺してしまったようです(o^^o)・・・
 
 

Panasonic Lumix DMC-LX2


 双眼鏡って、最近はなんだか無意識に使っているような感じなんですよね。だから気づくと胸のあたりにあるはずの双眼鏡を掴もうとしてしまうんです。使えなくなったからカバンに仕舞ってしまったはずなのに・・・キレンジャクやコジュケイを撮影したこの時も、何度もこの動作をやってしまいました。『双眼鏡って、こんなに使っていたのね』・・・。

 そんなわけで急遽双眼鏡選定委員会を発足し、次期主力双眼鏡の選定に着手します。調達条件は25mm径以上で8倍か10倍で、防水防塵でLibino 10x25CFの重量(355g)に近いもの。あ、あとお値段が15,000円以内(o^^o)。

 そんな条件を念頭にネットでいろいろ調べてみたところ、やはりS軍曹が使っているようなOLYMPUSの10x25 WP IIあたりが良さそうな感じですかねぇ。これなら25mm径で10倍と、Libinoと同等。アイレリーフも12mm(Libinoは9.1mm)と長く、視界も広い(1000m先で114m/Libinoは87m)です。さらに重量は95gも軽いです。明るさの数値は理論値であって、実際はレンズのコーティングなどでかなりの差が出てくるそうです。
 他にはNikonのスポーツスターEX 10x25D CFやVixen アトレックII HR 10x25WPあたりが同じようなスペックです。
 ちなみにLibinoはポロプリズムで10x25 WP II等はダハプリズムなのですが、ダハプリズムの方が視野が広いんですね。

 ま、だいたいわかってきたので、あとは店頭で実物をチェックして決める事にします。双眼鏡は実際に覗いてみないとわかりませんからね。なのでボクは近所のヨドバシカメラに出かけてみました。
 

そんなわけで実際に売り場で現物をチェック。

HTC HTL21 butterfly


 八王子のヨドバシの双眼鏡売り場はあんまり広くないのですが、調べておいたモデルはそれぞれ展示してありました。
 試してみるとやはりOLYMPUSが良い感じです。お値段も9,000円ちょっとと良い感じです(o^^o)。Vixenのアトレック?はほんのちょっと暗いかなぁと言う印象。PENTAXのAD 10x25 WPはちょっと視野が狭い感じ。VixenもPENTAXもお値段は13,000円台半ば。やはりOLYMPUSが圧倒的に安いです。

 ほぼOLYMPUSに固まりかけた頃でした。28mm径とか32mm径ってどんなものなのかちょっと試してみる事にしました。ま、予算オーバーなので、後学のためのテストです(o^^o)。VixenやKOWAの双眼鏡を手に取ってみます。400〜500gくらいあるので、ずっしり感があります。覗いてみると、明解度とクリア感が良いです。でもどれも予算オーバー。17,000円くらいのものもありますが、ちょっと暗い感じで好みではありませんでした。

 するとそこに店員さんがやってきて、『よろしければショーケースの中のものもお出ししますよ』と言いました。『いやいや、そんな高いの買わないからw』とボクが言うと店員さんは笑いながら立ち去りました。しかし、そのショーケースの中の双眼鏡をなんとなく眺めます。NIKONのMONARCH。NIKONのミドルクラスモデルです。10倍30mm径のMONARCH 7で37,000円ちょっと。高いけどすごく良いんだろうなぁ・・・と思ったらその隣に同じ10倍30mmで18,110円のモデルを発見。『これ、安いじゃん』・・・いろいろ見てしまったのでだんだん値段の感覚がおかしくなってきていますw。

 『すみませ〜ん。これ見せてもらえますか?』と店員さんに声をかけます。鍵を開けてNikonを出してもらいます。PROSTAFF 7Sの10x30を手に取ると、ラバーコーティングされたボディのしっとりした感じが伝わってきます。『昨年の5月に出たばかりなのですが、EDレンズこそ使っていませんけど、コーティングなどの効果でとても明るいんです』と言う店員さん。『ふ〜ん、そうなんだ・・・』と言いながら、その双眼鏡を覗いてみます。

!!!

 明るい。すごく明るい。これは見やすい!視野も広いです。1000m先の視界は105メートル。アイレリーフも長いです。とにかく明るくくっきり見えます。うーむ・・・これで18,110円って安いいなぁ・・・※金銭感覚崩壊中
 重量は420gと少し重いですが、許容範囲です。これ以上重くなったらイヤだなと言うぎりぎりの線ですが、この見易さなら許せるでしょう。

 しかし・・・双眼鏡に18,000円かぁ・・・ポイント考えても17,300円くらいでしょ・・・エクステンダーも買わなくちゃいけないのに、こんな買い物してたら貯金が減っちゃうなぁ・・・ でも双眼鏡なんてしょっちゅう買い換えるものでもないから、良い物を買っておけとも思うし・・・『新しいの買いましょう。口径の大きいやつ』と言うウェッブホさんの言葉も頭に浮かびます。う〜ん、OLYMPUSなら9,000円ちょっとなのに・・・

 その時でした。『良いのあった?』と誰かに声をかけられました。顔を上げるとそこには杉兄が立っていました。『あれ?なんでいるの?』とボク。『カメラ買いに来たんだよ。ついでに双眼鏡も見に来た』と言う杉兄。兄弟で何しているんだか・・・w 事情を話すと杉兄は『それじゃ買い換えないとダメだな』と言います。
 『これにしようかどうしようか悩み中なんだけど』と、PROSTAFFを指差します。『お、良いね。明るいなぁ』・・・ 『同じような価格帯の32mm径と比べても良いと思うんだけど』と言うと『良いのを買った方が良いよ。うん、俺もNikonにするかなぁ』とつぶやく杉兄。

 そんなわけでボクはNikonのPROSTAFF 7S 10x30を購入。ちょっと予算オーバーだけど、これでもう双眼鏡を買うことは無いだろうから、ま、いっか。
 ちなみに杉兄はLumix TZ70を購入。何気に良いカメラ買ってるなぁw


開封〜!

Panasonic Lumix DMC-LX2


PROSTAFFはエントリーモデルだそうです。

Panasonic Lumix DMC-LX2


6°って言うのは実視界の事です(o^^o)。

Panasonic Lumix DMC-LX2


ケースがでかいですw ストラップも一眼レフ並み。

Panasonic Lumix DMC-LX2


そんなわけで大切に使いたいと思います(o^^o)

Panasonic Lumix DMC-LX2


 以上、双眼鏡のお話でした♪


●Nikon PROSTAFF 7S 10x30
倍率 : 10倍
対物有効径 : 30mm
プリズム : ダハプリズム方式
コーティング : 多層膜コーティング
実視界 : 6°
見掛視界 : 55.3°
1,000m先視界 : 105m
ひとみ径 : 3.0mm
明るさ : 9.0
至近距離 : 2.5m
ピント合せ : CF (Center Focus)
アイリリーフ : 15.4mm
サイズ(mm) : 119(W) × 123(H) × 49(D)
重量 : 420g


●Nikon Libino 10x25CF(今まで使ってたヤツね)
倍率 : 10倍
対物有効径 : 25mm
プリズム : ポロプリズム方式 BaK4
コーティング : マルチコート
実視界 : 5°
見掛視界 : 50°
1,000m先視界 : 87m
ひとみ径 : 2.5mm
明るさ : 6.2
至近距離 : 3m
ピント合せ : CF (Center Focus)
アイリリーフ : 9.1mm
サイズ(mm) : 112(W) × 104(H) × 54.5(D)
重量 : 355g


■Nikon PROSTAFF 7S 8x30/10x30
http://www.nikonvision.co.jp/products/binoculars/prostaff/prostaff7s.htm


| カメラ | 06:00 AM | comments (6) | trackback (0) |
杉兄殿>
 それじゃ留まっている鳥専門ですね。それにしてもあそこまで大きくて重いと機動性が・・・まぁでも一眼レフでその焦点距離に近づこうとしたらたいへんな機材になるか・・・w
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2015/03/30 11:42 PM | 9BY5x0kg |

ピント精度は正確、レンズ性能もなかなか良さそうだけど
AFとズームが遅いんじゃ、鳥を追いかけてるとストレス溜まりそうだよね。
| 杉兄 | EMAIL | URL | 2015/03/29 10:00 AM | wiGOicfc |

杉兄殿>
 AF遅い・・・精度はどうなのでしょう?遅くてもビシッとピンが来ればまだ良いのですが、遅くて甘いんじゃ・・・(-_-#) 確かに2000mmはすごいけど・・・
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2015/03/28 10:52 PM | 9BY5x0kg |

そう、デカいし重いしAF遅いらしいし。
こいつは見送りだなと思ったものの、まだちょこっと気になってます。

2000mmだもんねぇw
| 杉兄 | EMAIL | URL | 2015/03/28 12:09 AM | wiGOicfc |

S軍曹殿>
 杉兄も8倍あたりが良いと申しておりました。ボクも時々双眼鏡で見つけられないときがありますが、今まで使っていたヤツよりは視野が広いので良い感じです。
 P900、杉兄とともに現物を見ましたが、デカ過ぎですねw 100-300が付いた30Dとあまりかわらない迫力ですw。SX50(あるいは60)くらいがやっぱりサイズとしては限界かなぁ・・・と言う感想です。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2015/03/27 11:58 PM | 9BY5x0kg |

ちなみに、俺のは8倍の方です。
最近では8倍でさえ鳥探すのが大変になってきたので、6倍のを物色中ですw

兄ちゃん、ニコンのP900買わないの? 2000mmだよw
| S軍曹 | EMAIL | URL | 2015/03/27 09:35 AM | hoeQVTKM |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?2599
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事