■プロフィール■
■カレンダー■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<前月 2020年02月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


またしてもオオマシコ! 1



 くどいようですが、奥多摩のオオマシコです(o^^o)。いや、もう14日の撮影でまぁまぁ満足したので、今季のオオマシコの撮影は終了する予定だったのですが、その14日の撮影時に目撃したバイクの事故について、五日市警察から連絡があり、『現場検証の立会いと調書の作成に協力して欲しい』と言われ、22日の日曜日に再び奥多摩へ向かったのです。
 
 
 ちょうどコジュケイとの接近戦を行なっていた時でした。携帯電話がなり、出てみると五日市署の交通課からの電話でした。『ええ?奥多摩まで行かなくちゃいけないんですか?そうですか・・・あの、バイクの方はだいじょうぶなんですか?え?ICUに入ってる?そんなにひどいんですか?・・・』。『それじゃ、今度の日曜日の午後3時なら現地にうかがえますので、それでよろしいですか?』・・・。

 どうせ奥多摩に行くのならと思い、警察の方には申し訳ないけど、朝9時に現地入りし、現場検証が行なわれる午後3時まで鳥撮りをしようと計画。だって貴重な日曜日ですからね。

 そんなわけで日曜日の午前7時半に家を出るボク。今回はS軍曹も都合が会わず不参加なので、のんびりひとりで向かいます。
 現場に到着するとふたりほど撮影の準備をしていました。挨拶をかわしてボクも機材を並べます。前の週と違ってこの日は暖かかい朝でした。手袋やネックウォーマーは必要ありません。

 隣の方と情報交換をしながら待っていると20分ほどでいきなりオオマシコの群が降りてきました。『早いな、もう来たか』と誰かがつぶやきます。オオマシコのかわいらしいさえずりが賑やかに聞こえています。


お、この子は雄の若ですね。 ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


来シーズンは真っ赤になれのでしょうか? ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


雄も登場です。ちなみに後ろに写っちゃってるのはボクのクルマ。 ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


3羽。なんかみんな若に見えるなぁ・・・w ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


右は雌でしょうか。 ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


この雄、なぜかピントが甘くなります・・・なぜ?w

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


こちらは雌ですね。だいぶ近くに来てくれました。 ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


鮮やかな雄。良いですね〜。 ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 もうオオマシコは飽きちゃってる感のある読者のみなさんとは思いますが、ま、もう少しおつき合いくださいませ(o^^o)。


 そんなわけでいつものとおりつづくのよ♪


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?2601
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事