■プロフィール■
■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


ツミもたいへん。



 日曜日。今年初のツミの撮影から6日後。お昼ごろにぶらりとツミのいる某所に行ってみました。カメラマンはゼロ。なのでボクは椅子を出してのんびり機材の準備。今回は7DIIに50-500mmをセット。ピント調整してからシグマで撮っていなかったような気がするので、テストを兼ねて使ってみます。
 
 
 コーヒーを飲んでると遠くから手を振りながらやってくるオジサンを発見。S山川でカワセミを撮っていると出会うSぺーさんでした。Sぺーさんは会うといつもうれしそうに鳥の話をしてくれます。

 聞くとツミが作りかけた巣はどうやらキジバトのカップルに横取りされた模様w。ハト、やるなぁ!キジバトは自身がツミの餌になってしまうこともありますが、ツミが食べている鳥のおこぼれを食べることもあるそうで、食事中のツミのそばにいる事があるそうです。

 ツミの姿を見ないまま時間が過ぎていきます。山でオオルリを撮っていたS軍曹も姿を見せました。広場の隅っこでツミを待ちながらカメラ談義に花が咲きます。そんなふうにしているとツミの元気な鳴き声が聞こえてきました。雄が近くの木に飛んできました。雌も近くにいるようです。


ツミの雄。赤い目がうまく撮れません。 ※ノートリ

Canon EOS 7D Mark II + SIGMA 50-500mm F4.5-6.3 APO DG OS HSM


遠い〜!高い〜!

Canon EOS 7D Mark II + SIGMA 50-500mm F4.5-6.3 APO DG OS HSM


この場所で数十分。くつろいでいました。

Canon EOS 7D Mark II + SIGMA 50-500mm F4.5-6.3 APO DG OS HSM


これも20メートルくらいかなぁ・・・

Canon EOS 7D Mark II + SIGMA 50-500mm F4.5-6.3 APO DG OS HSM


 そうそう、ちょっと心配なのはカラス。カラスも営巣が始まっていて、この場所にも数箇所巣があるようで、ツミを見つけると執拗に攻撃するのです。まぁ、彼らも必死ですから仕方ないのですけどね。果たしてツミのカップルは無事巣を作る事ができるのでしょうか・・・。


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?2620
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事