■プロフィール■
■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


ひさしぶりにミソサザイを撮る



 先週の日曜日。親方さん、おかのさんが三番瀬ツアーを企画してくれたのに用事で参加できなかったボクは悔しさのあまり午後から近所のお山へバイクで出かけました(o^^o)。狙いは懲りずにカワガラス。渓流釣りが解禁になる前になんとか撮りたいと思い、先々週に張込んだ場所へ向かいます。しかし、道路から撮影ポイントの岩場を見下ろしてみたけど、なんとなくダメな気がしてきたので、S軍曹が撮っていた上流のポイントへ移動。道端にバイクを停めて機材を準備します。
 
 
 落差のある堰が近くにあるこのポイントは先週張込んだ場所よりも暗いのが難点。深い岩場なんですよね。その岩にカワガラスやミソサザイが姿を見せてくれるので、道路際の崖っぷちから見下ろすように狙います。座り込んでコーヒーを飲みながら長期戦に備えます(o^^o)。渓流を偵察にきた人に声をかけられます。『魚います?』・・・w 『魚、いっぱい見えますよw』とボクが答えると、釣り人はボクのカメラを見て『鳥ですか?』と聞きなおしました。

 耳を澄ませて鳥の声を聴こうとしますが、大きな堰から流れ落ちる水の音がじゃまをしてなかなか集音できません。でもこの滝の音も良いものですよね。
 そんなふうにぼーっとしていると、背後の山の斜面からきれいな鳥の声が聞こえてきました。ミソサザイです。
 声の主を見つけようと、肉眼で山の斜面の下草を捜索します。すると、小さな茶色いミソサザイの姿がちらりと見えました。2〜3メートルずつ飛びながら下りてきたミソサザイは、道路を飛び越えて10メートルほどのやぶに舞い降りてきました。


ひさしぶりに撮るミソサザイさん♪ でもちょっと遠いです・・・

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 元気よくさえずるミソサザイは川に下りたり、岩に乗ったり、ガードレールに留まったりします。なんだか近くで撮れそうな気がしてきたので、ミソサザイの行動をじっくり観察するボク。ちなみにミソサザイは少なくとも2羽いるようです。

 だいたいわかってきたところで、ボクは機材を持って崖っぷちから離れます。ミソサザイのお気に入りのポイントを狙える位置に移動。一脚を低くセットしてガードレールと橋の欄干の隙間にしゃがみこんでスタンバイ。数分後、飛び回るミソサザイが近くのやぶにひょっこり顔を出しました。


大きな声でさえずるミソサザイさん♪ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


尾羽を立てて、力いっぱいにさえずるミソサザイさん。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


ガードレールってのが残念ですが、良いポーズです♪ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


白っぽい眉斑があるんですよね。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


もう舌が飛び出していますから。のどち○こが見えちゃいそうw ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


ガードレール、好きですねぇ・・・ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


ふくらんだところもかわいいですね〜♪ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


う〜ん、ミソサザイさん、ありがとう!楽しかったよ〜♪ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 ミソサザイを初めて撮ったのは今から4年近く前です。S軍曹に教えてもらって陣馬高原の奥地の沢沿いで撮影したのですが、今回のように近くで撮る事が出来て感動したものです。しかしそれ以来ミソサザイを撮る事はできずにいました。声だけはよく聞くんですけど、なにしろ暗い沢沿いにいる事が多いので撮るのは難しいんですよね。
 そう言えばあの時は30Dをピント調整に出していたのでS軍曹にKISS X2を借りて撮影したんですよね。今見ると甘い描写ですが慣れないKISSでミソちゃんを夢中で撮ったのを覚えています。

 そうそう、トラツグミに続いて今回も動画を撮ってみました。三脚じゃないのでブレて見づらいですがYoutubeにアップしてみました。





 春から初夏にかけての短い期間。今年はこのポイントでもう少し撮らせてくれそうです。
 あ、忘れていましたがカワガラスは何度か見るものの撮影には至りませんでした(o^^o)・・・残念だけど、ま、いっか・・・♪


■観察メモ:ミソサザイ、カワガラス、シジュウカラ、ヤマガラ、キセキレイ、ヒヨドリ、ダイサギ、カラス


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (3) | trackback (0) |
yokoちゃん>
 このさえずり、きれいでしょ?小さい体だけど、力いっぱいさえずるので、意外なほど鳴き声が大きいんです。
 お尻!そうでしたねw あんまり撮れていないけど近いうちに特集しますw お楽しみに♪

愛猫家さん>
 ヒバリのさえずりに確かに似ていますね。
 春はウグイスに始まり、いろいろな鳥のさえずりが聞こえてきてにぎやかですよね。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2016/04/01 01:34 AM | 9BY5x0kg |

ヒバリのさえずりに似てますねぇ。でも飛びながらじゃないし。春になると、いろんな鳥の鳴き声がきこえて季節感満載です。
| 愛猫家 | EMAIL | URL | 2016/03/31 09:21 PM | /iStEJ5E |

ミソサザイさんのさえずり、とてもハイピッチで綺麗ですね。それにしても、お尻が見たくなる角度の尾羽。。。かわいい。
| yoko | EMAIL | URL | 2016/03/31 07:59 AM | zxT1SlOI |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?2868
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事