■プロフィール■
■カレンダー■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<前月 2019年12月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


親方さんと行く葛西臨海公園ツアー 5



 コアジサシがやっとシャッターチャンスをくれました。午後に入って鳥たちが活発になってきたようです。どこから何が飛んでくるかわからないので、総力戦で突堤の周囲を監視します。
 
 
 1kmくらい離れているかなぁ。ディズニーランドに隣接する保護区を見ていると、一斉に鳥たちが飛び立っているのが見えました。『なんだろう?猛禽でも出たのかな?』・・・
 みんなで周辺を捜索していると、ミサゴの姿を捉えました。沖に向かって飛んでいます。ウミネコたちはこのミサゴを警戒して飛び立ったのでしょうか。ミサゴは魚を食べるんですけどねw

 そんなふうに保護区を観察していると、その手前の突堤の向こう側にコアジサシがたくさん飛んでいるのが見えました。『アジサシもいる』と親方さんは言っていましたがボクは見つけられませんでした。
 『コアジサシ、いっぱいいる!』。興奮しながら双眼鏡で眺めるボク。『こっちに来てくれよ〜』とつぶやいてみます(*^^*)。でも時々その群れから離れてボクらの近くを通過するコアジサシを見る事が出来ました。なんとか撮影しようとレンズを向けます。


コアジサシ。活発に飛んでいます。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


美しい翼を持つコアジサシ。急降下から水にダイブします。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


この飛び込みで魚を獲ったのですがAFが抜けました〜(T_T)

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


気づくとスズガモの雄がじわじわと近くに来てくれました。サーフィンしているみたいw

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


雌も合流して三角関係完成ですd(^-^)・・・

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


アオサギさんも飛んできました。初級ターゲットですw

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


それにしてもコアジサシ。美しいスタイルです。そしてとても速い!

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 スズガモやアオサギ、コサギを撮っていると親方さんが叫びました。『ダイシャク来たよ!』。あわててレンズを向けるボク。空抜けなので露出が難しいです。でもとにかくシャッターを切りまくります。


ダイシャクシギ。やっと捉えました!うれしい〜♪ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


■ダイシャクシギ(大杓鷸、学名 Numenius arquata)チドリ目シギ科
北欧から中央アジアにかけての内陸部で繁殖し、西欧からアフリカ、中東、インド、東南アジアの沿岸部で越冬する。外見が似ているホウロクシギと比べると、分布域がはるかに広い。
日本では、主に春と秋の渡りの途中で立ち寄る「旅鳥」だが、一部の個体はそのまま越冬する。(冬鳥)
全長は60cmほどで、日本に渡来するシギ類ではホウロクシギと並んで最大級の大きさである。長い脚とくちばしが特徴で、頭から翼までの羽毛は褐色の細かいまだらもよう。外見や生態はホウロクシギとよく似ているが、飛び立てば後半身が白っぽいので区別できる。
(フリー百科事典Wikipedia/ダイシャクシギより)


 もう少し続きますd(^-^)ひよこ


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?2949
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事