■プロフィール■
■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


野辺山の鳥たち 2016初秋



 さて、ジムカーナのあとは鳥です(o^^o)。
 今回は仕事の都合で前泊ができなかったため、初めて後泊をしてみました。いつもは土曜日の朝現地入りして1日バードウォッチ(嫁さんはハイキング)して、日曜日のジムカーナイベントを手伝っているわけですが、今回はイベント当日現地入りし、オフィシャル業務を行なってそのままロッヂこすもすに宿泊。ヘトヘトの状態で次の日行動できるのだろうかと不安ではありましたが、意外と良かったです♪
 
 
 朝8時にゆっくり起きてお風呂に入ったりしてから9時過ぎにこすもすを出ます。
 嫁さんを飯盛山の登山口まで送ったボクはそのままクルマを走らせて野辺山に向かいます。昨年の3月にアトリやマヒワを撮った、天文台近くのポイントに行ってみます。そこでしばらく探鳥してみましたがシジュウカラを見かけただけで他は何もいませんでした。

 どこへ行こうか悩みますが、とりあえずいつもノビタキを撮っているポイントへ行ってみます。9月の終わりと言う時期なのでもう抜けちゃっているかもしれませんが、それを確認するだけでも意味がありますしね。

 広大な畑や牧草地が広がる農道にやってきました。鳥の声を聴きながらクルマをゆっくり走らせます。聞こえるのはヒバリとカワラヒワのさえずり。ホオジロのような声も聞こえてきます。
 そしてノビタキに出会えるポイントにクルマを停めて双眼鏡で偵察します。秋の気配たっぷりな高原。赤岳は雲に覆われていますが、雨は降りそうもありません。
 そんなふうに待っていると20メートルほど先の方に鳥の姿を見つけました。双眼鏡で確認してみるとその鳥は顔だけが黒いノビタキでした。換羽中の雄です。


ノビタキ!まだいました!

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


4-5羽くらいいるようです。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


ノビタキが留まるポイントをチェックしながら撮影。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


雌でしょうか。少しトリミングしていますが、これが一番近かったかなぁ。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


白菜畑でしょうかね。雌雄ならんでくれました。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


顔だけ黒いノビタキを撮るのは初めてかも。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


同じ場所で撮った夏羽のノビタキ♂。こんなに黒かったんですよね。※2016年6月25日撮影

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


こちらは雌でしょうかね。かわいいです。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


背景の色や雰囲気を変えながら撮影を続けます。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


うん、この季節のノビタキも良いですね♪ ( ..)φメモメモ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 ノビタキを撮りまくったボクはその後牧草地帯や森で探鳥を続けましたが、あまり鳥には出会えず、ほとんどシャッターボタンを押すことなく時間切れとなってしまいました。
 下山した嫁さんと合流して、仮店舗で営業中のROCKでコーヒーを飲んだ後、チーズケーキファクトリーに行ってお土産を購入。ここではエサ台が設置されていてゴジュウカラやコガラ、ヤマガラなどが集まってきていました。そんな鳥たちを眺めながら無料のコーヒーをいただける素敵なチーズケーキファクトリーは国道141号線沿いにありますd(^-^)。


チーズケーキファクトリーで出会ったコガラさん。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 そんなわけで出会いが少なかった今回の野辺山でしたが、ノビタキがたくさん撮れたので楽しかったです♪ 次は10月の終わりにまたここへ来ます。晩秋のここではもっと苦戦しそうなのでちょっと勉強しなくちゃダメですねw


■観察メモ:ノビタキ、ヒバリ、カワラヒワ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、ヤマガラ、コガラ、ヒガラ、ホオジロ、スズメ、ツバメ、ハクセキレイ、モズ、ヒヨドリ、キジバト、トビ、カラス


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (2) | trackback (0) |
imariさん>
 コメントありがとうございます♪
 このレポートはちょっと記事が遅れていて、今回のノビタキの写真は9月26日に撮影したものです。しかしこの時期でも多摩川などの平地にノビタキが姿を見せ始めているので、1500メートル近い高地でノビタキ出会たのは意外でした。
 10月24日にも同じ場所を取材ましたが、さすがにノビタキの姿はありませんでした。

 モリムシクイ、S市ですよね。一応情報はいただいていますが、珍鳥には運がないので行くのはためらっております(o^^o)。今週末まだいるようなら行ってみようかと思いますが、きっと抜けちゃうでしょうね。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2016/10/31 10:58 PM | 9BY5x0kg |

まだ 八ヶ岳山麓にノビちゃんがいるとは驚きです。
って事は まだ こちらでもノビちゃんに会えるかもしれませんものね。

ちなみに 彩の国にモリムシクイ(かなりの珍鳥)が滞在中なのですが
ご存知ですか?
もし ご興味あれば ポイントFBの方でも お知らせしますが?
国内飛来例2羽目だそうです。
| imari | EMAIL | URL | 2016/10/31 07:53 AM | iSYCpPDQ |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?3029
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事