■プロフィール■
■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


近所のルリビタキ♪



 1月下旬の事。『○○公園にルリビタキがいるよ』・・・実家に遊びに行った時に杉兄が教えてくれました。○○公園とは家から歩いていける小さな公園。かつて『寝癖くん』と呼ばれた雄のルリビタキをたくさん撮影した公園です。
 年明けから体調があまり良くなかったボクですが、近所の公園なら気が楽なのでひさしぶりに行ってみることにしました。
 
 
 ひさびさに訪れた公園ですが、以前来た時と何も変わっていません。公園の奥に進むと弁天池があり、その脇に東屋があります。ザックを下ろして機材を準備したボクは周りの木々を眺めます。とても静かでとても寒い・・・ この場所は公園の外より3度くらい気温が低いように感じます。


 東屋のベンチに座って鳥の姿を探します。すると、1羽の小鳥の姿を発見。『早くもルリビタキか?』と心躍らせながら双眼鏡で確認。しかし、その鳥はルリビタキではなく雌のモズでした。モズ子がいると言うことは、もしかしてルリビタキは出てこないかも・・・
 モズは『小さな猛禽』と言われ、時には小鳥も捕食するそうで、共食いの例さえあるとか。


とは言えとりあえず撮影。モズはボクにとって難しい鳥なんですw

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


かわいいんですけどね・・・w

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 モズ子はしばらく池の周りにいましたが、やがて森の奥へ飛び去りました。
 撮影をやめて鳥の声に耳を傾けると、アオジの鳴き声が聞こえてきました。時々草地の地面ややぶの中から顔を出しています。そして、森の奥からルリビタキの声が聞こえてきました。ボクはあわてて声のほうを探してみます。数分探していると、ついにルリビタキの姿を発見。しばらく様子を見てから、ルリビタキがいたポイントに機材をかついで移動します。
 三脚を低くセットして、椅子に座ります。以前たくさん撮影したポイントで待ち伏せます。
 そして、森の奥から近くの金網に留まったルリビタキ。雌型です。その後ルリ子はボクの目の前の苔むした岩場に舞い降りてきました。


ここのところちゃんと撮れていなかったルリビタキ。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


期待通りいつもの木に留まってくれました。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


そして数メートル先の杭(のようなもの)にやってきました。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


一見雌なんですけど、もしかして若かなぁ・・・? ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


眉班の感じとか雄っぽい気もします。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


雨覆いとか少し青みが混ざっているようにも見えます・・・

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 ルリビタキ♂の第一回冬羽は雌に似ていて判別が難しいんですよね。第二回夏羽くらいになると雄は全体的に青みが増すそうです。尾羽の青さや眉班、雨覆いの色合いなどなど、見極めるポイントがあるのですが、この子はどうなんでしょうかね。ボクにもよくわかりませんw

 この公園には雄のルリビタキもいるらしいのですが、今回は残念ながら出会う事ができませんでした。雌型はこの子の他にもう1羽いましたが撮影はできませんでした。
 でもひさしぶりにこの公園に来てみましたが、いろんな鳥がいてやっぱり楽しいですね。


■観察メモ:ルリビタキ♀、ジョウビタキ♀、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、エナガ、イカル、アオジ、シロハラ、ヒヨドリ、ガビチョウ、コゲラ、アオゲラ、キジバト、カラス


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?3136
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事