■プロフィール■
■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<前月 2019年07月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


コチドリの卵が!! 4



 コチドリ最終回です(o^^o)。おつきあいいただきありがとうございますm(_ _)m
 雨があがりました。少し薄日がさしたりしますが、夕方なので条件はどんどん悪化します。絞りは開放でシャッタースピードを1/320秒にするとISO感度が320〜400になります。そのあたりの感度をキープしながら撮影しますが、素早い雛の動きを撮るには厳しい条件です。
 
 
 それに、なにしろ小さい雛。測距点をセンタースポットにして狙いますが、すぐに抜けて背景にピントが持っていかれます。息を止めてはシャッターを切りため息を吐くボク。
 雛は餌を獲ったり親鳥のお腹の下にもぐりこんだりを繰り返し、親鳥はその雛たちを見守ったり呼び戻したりと忙しく動き回ります。
 ボクひとりになったせいか座り込んで撮影するボクの近くまで雛たちはやってきます。もうちょっとで手が届きそう・・・


コチドリの親子はじょじょにボクの近くに・・・ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


小さいです。そしてかわいい♪ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


お父さんコチドリ。お疲れ様です。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


気温が下がってきたためか頻繁に雛をお腹の下に入れる親鳥。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


小さな羽がとてもかわいい雛。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


この雛の後姿、たまりませんねw

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


みんながんばって生き延びるのよ〜!

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


そんなわけでコチドリさん、ありがとう!がんばってね♪

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 コチドリの雛、いかがでした?ボクはとても感動しました。朝孵化したばかりなのに元気一杯に走り回る雛たち。そしてそれを見守る親鳥。普通雛は孵化してしばらくは親鳥から餌をもらって成長しますが、コチドリは自力で餌を獲らなければなりません。誰にも教わっていないのに不思議ですよね。

 あ、そうそう、短いですが動画も撮ってみました。一脚でブレが抑えられず見づらいですけど、雛の動きが少しわかると思います。





■観察メモ:コチドリ、イカルチドリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、スズメ、ツバメ、ムクドリ、カワラヒワ、カワセミ、ヒヨドリ、カッコウ、キジバト、カルガモ、カワウ、アオサギ、キジ、ハシボソガラス


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?3200
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事