■プロフィール■
■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<前月 2018年01月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


三番瀬の鳥たち 2017初秋 7



 三番瀬の続きです(o^^o)。
 そうそう、前回のダイゼン特集に関して、いくつかご意見をいただきました。干潟でもムナグロは見られるそうですが、ムナグロはダイゼンよりも明確に茶色っぽい色をしているそうです。『どっちかなぁ?』と迷うくらいならダイゼンと思って間違いないそうです。メッセージやメールをくださったみなさまに心より感謝申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m。
 
 
 さて、今回はミヤコドリです。干潮時刻を過ぎて干潟はマックスな広さになりました。だいぶ西寄りに歩いてきたボクは沖に近いところでダイゼンの撮影を続けていました。そこへ数十羽のミヤコドリが飛来しました。貝を探しながら浅瀬を移動するミヤコドリを眺めるボク。ミヤコドリが進むと思われる方向に回り込んで待つことにしてみました。椅子に座って静かにミヤコドリを見守ります。夢中で貝を探しながら移動するミヤコドリたち。思ったとおりボクがいる方向に進んできました。


まだ遠いけどミヤコドリの群です。 ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


もうちょっとこっちに来てぇ〜♪

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


だいぶ近くなってきましたよ〜♪ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


もう一声と言いたいけど、この辺でミヤコドリが進路変更・・・ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


それにしてもミヤコドリは何度見ても良いですね〜♪ ※トリミングなし

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


真っ赤な目があんまりうまく撮れなかったけど・・・

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 ミヤコドリさん。きれいな鳥さんです。相変わらず上手に撮れませんでしたが、たくさんのミヤコドリに会えたので満足です♪


 さらに続きますひよこ


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (8) | trackback (0) |
ちぃずさん>
 カメラのカスタマイズは人によっていろいろでしょうから、自分の使いやすいようにするのが一番ですね。
 たぶんこうした試行錯誤はカメラをやっている限り、ずっと続くのでしょう。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2017/10/18 10:54 AM | spFZTyxM |

貴重な設定の解説ありがとうございます
幾つかボタンに割り当てはしているのですがカスタム機能までは
替えてませんでした

対象物に対しすぐに呼び出せる設定、とても参考になります
とりあえずは真似から初めて見ます

僕は被写界深度のボタン(レンズ脇の)を押している間だけAIサーボになるようにしていて、動くものが目の前にきたら押して撮影
最初から分かっているときはワンショットとサーボをダイヤルで切り替えています

しかしかし奥が深いです
夜家に帰ってカメラをいじろうと思った時には酔っていて(爆)
| ちぃず | EMAIL | URL | 2017/10/17 04:49 PM | 5Uwo3J5k |

ちぃずさん>
 いやいやw 手の内ってほどの事ではないですw
 ボクの場合はモードダイヤルのC3(80DはC2までしかないと思いますが)に飛び物設定を登録していて、内容的には以下の設定を基本にしています。

撮影モード/マニュアル
AFモード/AIサーボ
ドライブ/連写H
測光モード/評価測光
測距エリア/ゾーンまたは領域拡大
シャッタースピード/1/2500秒
絞り/5.6〜8(使用レンズによります)

 微妙に変更した点は随時登録が更新されるので、撮影前に設定を確認。その時の撮影条件に合わせてあらかじめ露出補正を設定しておく事が多いです。

 ちなみにC1には留まり物モード(ワンショットAF、中央一点測距など)、C2には飛び物以外の動きのある物モード(AIサーボ、中央一点測距など)を登録しています。

 また、いくつかあるカスタムボタンに『AFモード』や『測距エリア』、『露出補正値』などを割り当て、それらを瞬時に呼び出すという使い方をしている人も多いと思います。

 こういうのはボクも先輩のみなさんからいろいろ教えてもらって、自分の使いやすい方法にカスタムすることを覚えました。

 この辺は上級機になればなるほどいろいろカスタマイズできるので、高いボディにはそれだけの理由があるんですよね。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2017/10/16 06:40 PM | 19kWzN46 |

飛び物設定がすんごく気になります・・・・・
手の内は見せたくないでしょうが先輩方の色々な設定方法、いずれ伝授下さい
| ちぃず | EMAIL | URL | 2017/10/16 04:59 PM | 5Uwo3J5k |

ちぃずさん>

>ピントがドンピシャなのでAFで合せてからMFで微調整

 そういう場合もありますね。枝被りの多い場合やどうしてもAFでピントが甘く感じられるような場合はマニュアルで追い込むこともあります。
 でもほとんどはAFです。ただ、何度もAFボタンを押してきちんとピントが来ている事を確認してシャッターを切っている事が多いですかね。
 飛翔シーンではそんな余裕は無いので、モードダイヤルのC3に登録している『飛び物設定』を呼び出して、ファインダーに収めてシャッターを切るという作業だけで手一杯になりますw
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2017/10/16 03:44 PM | 19kWzN46 |

返信ありがとうございます
ピントがドンピシャなのでAFで合せてからMFで微調整しているかと思ってました。
私もMFだと逆にピントがずれちゃいます(笑)
難しいですよね・・・写真
| ちぃず | EMAIL | URL | 2017/10/16 03:27 PM | 5Uwo3J5k |

ちぃずさん>
 こんにちは!
 ボクの場合はほとんどAFです。枝などが前にあったりしてどうしてもAFが使えない時はマニュアルフォーカスにしますが、効き目に乱視があるのでMFは失敗する事が多いです(o^^o)。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2017/10/16 02:22 PM | 19kWzN46 |

こんにちは
前から気になってまして・・・
質問させてください
すぎちゃんさんはMFなんですか?AFですか?
| ちぃず | EMAIL | URL | 2017/10/16 12:06 PM | 5Uwo3J5k |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?3272
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事