■プロフィール■
■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<前月 2018年11月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


蔵出し日記 三番瀬の鳥たち 2017秋 1



 そんなわけで昨年の蔵出し記事です(*^^*)。まずは10月上旬に行った三番瀬から。
 今回は親方さん、おかのさん、やまうちさんとボクの4名でシギチの撮影会となりました。やっぱりみんなで撮ると楽しいし勉強になりますね。
 
 
 午前7時半に集合し、みんなで浜辺に移動して機材を準備。まだ満潮に近い水位ですが波打ち際で鳥の姿を探します。沖合にある潮干狩りエリアのフェンスや杭にはカモメやシギの姿が見えますが、波打ち際に鳥の姿はありません。しばらく双眼鏡で捜索。
 『あの遠くの杭にいるの、ミサゴだよね』『ああ、ミサゴだね』・・・などと会話しながらの探鳥。楽しいです。





 朝ご飯を食べながらのんびり鳥を探していると、近くの浜に数羽のシギが舞い降りました。よく見るとあっちこっちに小型のシギが数羽単位で行ったり来たりしています。着陸場所を探しているようです。
 とりあえず撮影。どうやらハマシギとトウネンの混群のようです。


ハマシギとトウネン? ※トリミング無し

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


左はトウネンですね。色が濃いのはハマシギのようです。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


このトウネン、足環を付けられていますね。「H02」と書いてあります。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


上空にはウミネコ。飛びもの撮影のウォーミングアップ♪

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


お腹が黒いハマシギさん。だんだん近づいてきます。 ※トリミング無し

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


ハマシギさん。良いポーズです♪

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


まだ夏羽が残っているのでしょうかね。

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 1時間近く経ちましたが鳥たちはまだ沖合でのんびりしています。時折ミサゴやハヤブサの姿を見ることができるので退屈はしません。


 続きます♪ひよこ


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |

         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?3294
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事