■プロフィール■
■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<前月 2019年07月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


蔵出し日記 アオバズクの巣立ち



 昨年の夏のネタです(o^^o)。S軍曹から『アオバズクが巣から出たよ』とメールが入りました。ボクは早起きしてPCXに機材を積んで近所の公園に撮影に出かけます。
 朝7時過ぎに行ってみると数名のカメラマンが集まっていました。『昨日は良かったんだけど今日は少し高いところへ行っちゃった』とS軍曹が状況を教えてくれます。『あそこに雛、あっちっとこっちに親鳥』・・・
 
 
 アオバズクの撮影はとても難しいのであまり気が進まないボクですが頑張って撮ってみます。レンズを向けてみますがなかなか良い角度が見つけられません。背景が明るいので露出が難しいです。三脚に固定して慎重にピントを合わせて撮影します。


アオバズクの親鳥。 ※トリミング無し

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


雛がいました。左の小さい子です♪ ※トリミング無し

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


生意気にエンゼルポーズを見せています。 ※トリミング無し

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


雛がもう一羽。雛は3羽まで確認できました。 ※トリミング無し

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


アオバズクさん、お疲れ様です!来年も頑張ってね♪

Canon EOS 7D Mark II + Canon EF400mm F5.6L USM


 ギリギリまで撮影してボクは職場に向かうのでありました。
 市街地の神社や公園にも営巣するアオバズク。去年もあちこちの公園でアオバズクの子育てが見られたようです。
 しかし暗い森での営巣が多いので撮影は難しいです。感度を上げないとシャッタースピードが上げられないし、上げれば上げたでディティールが崩れるし・・・なのでこんな写真しか撮れませんでしたが、アオバズクが見られるだけでもうれしいので良しとします(o^^o)。今年もどこかで出会えると良いなぁ。


■観察メモ:アオバズク、メジロ、シジュウカラ、コゲラ、ヒヨドリ、キジバト、ハシボソガラス


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (4) | trackback (0) |
愛猫家さんでしたか!w いつもありがとうございますぅ!
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2019/01/31 10:45 AM | APT6jZlU |

 ごめんなさい。名前を入れるの忘れてました。
| 愛猫家 | EMAIL | URL | 2019/01/31 01:21 AM | /5/4t9To |

Lさま>
 初めまして!コメントありがとうございます!
 そうなんですよね。木漏れ日の逆光。ただでさえ暗いのに泣けてきます。おまけに撮影できる角度は限られているので場所取り争いもありますね。この時は知っている人が多かったので『すぎちゃん、時間無いんでしょ?ここから狙えるよ!』って場所を空けてもらったりしたので助かりました(*^^*)。ほんとにアオバズクは難しいです。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2019/01/30 07:45 PM | APT6jZlU |

 木漏れ日の逆光で撮影は難しそうですね。他にも撮影者が居るのなら、場所取りは戦争状態かも(汗)。
| L | EMAIL | URL | 2019/01/30 06:23 PM | /5/4t9To |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?3409
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事