■プロフィール■
■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2019年11月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


衝動買い(o^^o)
 TACC空軍は久しぶりに新たな機材の導入に踏み切った。
 新たな機材の導入はドン・キ・ホーテ国から輸入したのだが生産はシーシーピー国のものである。



オカオカ空軍から導入したエアロウイングス改コルセアII
 
 
 最初の機体は毒舌国から物々交換で手に入れた固定翼機『エアロソアラ』。この機体は初飛行後まもなく地上部隊のシロ猫に地上撃破され、残骸とメカニズムはよごえもん国に引き取られていった。
 そしてさらにオカオカ空軍から2機種を導入したものの、そのうちの一機は受領後の初飛行で墜落し、主翼が外れるというアクシデントに見舞われ、その後は飛行を行っていない。もう一機は3チャンネル機だが、こちらは半完成状態。プロポとサーボ・アンプ類を調達する必要があるのだが、TACC空軍は予算が乏しいため購入には至っていない。

 さて、新しい機材はヘリコプターである。『ハイパータンデム』という名がついているが、見る限りアメリカ軍や日本の自衛隊が使用しているCH-47チヌークであることは疑いようがない。ライセンスを取得していないから名前を使用できないと見た。



2ローターのハイパータンデム。なんと3チャンネルである。


 TACC空軍の調達課は動物部門の要請を受けて『猫用食料』の調達のためにドン・キ・ホーテ国に出張した。そこで何気なく見つけたのがハイパータンデムである。
 あのエアロウイングス(固定翼機)やハニーヴィー(ヘリコプター)を生産しているシーシーピーという国の製品である。運悪くというか良くというか、前日に調達班がなんとなくテレビを見ていたら服部料理学校の服部先生が、ハニーヴィーを毎日飛ばして遊んでいるという事が話題になっていた。しかも服部先生の操縦がこれまたなかなか上手なのである。調達班は衝撃を受けた。
 そんなわけでハニーヴィーはまだ売っているのかという疑問を解決すべく売り場に行ってみた調達班。そこで見たものがハニーヴィーをさらに進化させたハイパータンデムなのである!自殺行為的な行動によって、衝動的な購入となってしまったハイパータンデム。さて、その性能はいかに・・・。



見た目は良い感じである。尾翼後方のポリカ板はスタビライザー。



ローターにはそれぞれスタビライザーが備わっている。



ローターはそれぞれ左右にオフセットされている。安定感を出すために技か?



ハニーヴィーやエアロウイングス同様赤外線コントロールである。


 とりあえず初飛行を実施した。ハニヴィーと違ってこのハイパータンデムは左右の転回、旋回の他に前後のモーター出力の差を利用して前進とホバーリングができるようになっている。しかしこれがなかなか難しい。トリム調整ができるので、いろいろ調整しながらホバーリングができるようにはなったものの、バッテリーの残量に比例して落ちていく推力、自ら引き起こすタービュランスなどなど、安定させて飛ばすのは難しいのである。広い部屋ならおそらく楽しく飛ばせると思われるが、6畳程度の部屋だと、壁や天井に吸い寄せられて墜落することもしばしば。要訓練である。

 とりあえず訓練の様子はまたの機会に報告したい。


| ラジコン・エアガン | 03:00 AM | comments (7) | trackback (0) |
>おかぽん
 なんかね、AH-64Dアパッチが出ているでしょ?アレが欲しい(o^^o)。どこかのレビュー見たけどすごく安定しているみたいね。それに比べてチヌークはちょっと難しいって書いてありました。
 また代行のチップ貯金が貯まったらアパッチを導入しようかな。
 あと、2機で対戦できるスカイバトルだっけ?あれも欲しい。アパッチがスカイバトルになればいいのになぁ。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2008/05/01 10:12 PM | /0dHzP7s |

ボクも調整をあつかっているサイトを探してみたけど無いっすね。

タンデムヘリの原理が分からないのでなんですが、
ロータの傾き具合と、ラダーを当てたときの作動と、
そのときに作用する力(スラスト、半トルク)をみて
動作原理を解明しないとですね。
その上で、右回り癖はここを捻ればいいのでは?
とか考えるしかないかも。
(ヘリってそういった理屈関係はかなり難しいです)

ハニービーはその点ノウハウはたくさん公開されているので
やりやすいと思います。
今売っているのはマイナーチェンジが繰り返されて洗練されて
いると思うのでオススメ。
| おかぽん | EMAIL | URL | 2008/05/01 08:42 PM | EOkA2JGU |

>TACC財務局殿
 これから予算案を提出しますぅ(^_^;A
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2008/05/01 04:13 PM | /0dHzP7s |

>おかぽん
 確かに右回りの癖が強いです。なのでトリムはかなり左にセットしています。
 マニアなページ、探したんだけど、ハイパータンデムが発売間もないせいかまだディープな記事が見つからないんですよね。
 それにしてもなんだかハニービーも飛ばしてみたくなりました(o^^o)。

>の〜さん
 ヘリは楽しいです。このサイズなら部屋で遊べますから。
 まずは安価なハニービーからお試しをd(^-^)。
| すぎちゃん | EMAIL | URL | 2008/05/01 04:09 PM | /0dHzP7s |

そのような予算を、承認した覚えはありませんが…。
| TACC財務省 | EMAIL | URL | 2008/04/30 10:19 PM | hmABV9Uc |

ヘリのラジコンは面白そうですね。
挑戦してみようかしらん.....。 (*^o^*)
| の〜 | EMAIL | URL | 2008/04/30 09:19 AM | igbysoJ2 |

おお〜、チヌークじゃないですか。
4999円でうってますよね。
おかおか空軍は999円で売ってたインドア用ひこうきを解析しています。
そのうち、フライングタイガースへ発展できるように他の機材もそろえました。
いろいろ計算してみると難題は多いですけど、おかおか空軍の日記でそのうち公開します。

ローターのオフセットや、ローターとスタビライザーの取り付け角度などは、タンデムヘリのノウハウみたいです。
異常で曲がってるわけじゃないみたいです。
世間的には右回り癖がぬけないとか聞いています。
マニアなページを調べだして調整方法を研究したほうがいいかもですよ。
| おかぽん | EMAIL | URL | 2008/04/30 05:46 AM | iq8kDp2k |


         









http://www.taccdrive.com/sugilog/tb.php?750
PAGE TOP ↑

新しい記事 過去の記事