■プロフィール■
■カレンダー■
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<前月 2013年11月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


 1 2 3 4 5 過去の記事

2013JMRC関東ジムカーナフェスティバル! 2

(Photo:WebWheelさま)


 そんなわけでちょっと長めの昼休みでゆっくり休む事ができたボクは計時室で午後もお仕事に従事します。
 気温が上がったのか路面温度が上がったのか、タイムアップの応酬が始まります。ヒート1でパイロンタッチやミスコースをした人もいる一方でヒート2で勝負を掛けてペナルティに沈むドライバーも。各クラス順位が変動しまくります。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| ジムカーナ | 04:00 AM | comments (3) | trackback (0) |
2013JMRC関東ジムカーナフェスティバル! 1

(Photo:WebWheelさま)


 さて、遅くなりましたが11月17日に関越スポーツランドで開催された「2013JMRC関東ジムカーナフェスティバル」の模様をお送りしましょう〜♪
 今回の主催はJMRC神奈川のトライアラーズ・チーム・フォース(Force)。しかし、これまでの関東フェスティバルでは担当支部の所属チームが通常のイベントと同様にオーガナイズしてきましたが、今回はJMRC関東に属する支部が事務局であるフォースを中心に協力すると言う形が取られました。つまり、事務局と計時がフォース(神奈川)、コースがK.S.C(群馬)、技術がスピリッツ(埼玉)、救急がHORMS(山梨)と言う具合で、組織委員にはJMRC関東加盟各クラブの代表者(またはその代理人)が名を連ねると言う、豪華絢爛な体制となったわけです。ま、JAFカップの関東版みたいな感じでしょうか。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| ジムカーナ | 04:00 AM | comments (3) | trackback (0) |
旅立ち前のノビタキ 4



 そんなわけでノビタキの撮影を終えてボクはいつもの城山川へ移動。ここで偶然に杉兄に遭遇w
 『カワセミいる?』と聞くと『さっき1羽通過しただけ』・・・。うーん、あんまり活発じゃないのかしら?とりあえずボクはバイクで一回り偵察。すると下流の方で1羽を発見。機材を準備している間に上流に飛び去ってしまいましたが、どこらへんに移動したのかはだいたい予測ができるので、落ち着いて探してみます。するとやはりいました。ボクは慎重に接近を試みます。接近と言っても川沿いの道路にあるガードレール越しの撮影なので限度がありますけどね。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 04:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
旅立ち前のノビタキ 3



 今回はサブで持って行ったEOS30DとSIGMA 50-500mm OSの組み合わせによるノビタキの写真を紹介しましょう。
 修理とピント調整に出した50-500と30Dの組み合わせですから調整はバッチリ。しかし7Dとヨンゴーロクの組み合わせのように三脚に固定して撮ったのではなく、手持ちでの撮影なので、正確な比較テストができたと言うわけではありません。その点を踏まえつつ写真を分析。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 04:00 AM | comments (2) | trackback (0) |
旅立ち前のノビタキ 2



 そんなわけでノビタキの撮影を続けるボクたち。上空にはノスリやツミが滑空しています。ノビタキを撮りつつも上空に気を配るボク。
 ノビタキはおよそ50メートルの半径の中を移動しながら餌を獲っています。小さな虫を捕まえては食べているようです。更なる旅に向けて体力を蓄えているのでしょうね。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 04:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑

 1 2 3 4 5 過去の記事