■プロフィール■
■カレンダー■
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
<前月 2016年11月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


 1 2 3 4 5 過去の記事

親方さんと行く三番瀬ツアー 6



 百里に行ったりして少し疲れたので休憩していましたが三番瀬の続きです。
 ミヤコドリを撮り終えたボクは東側に向かって干潟を歩きます。時間は午前9時を過ぎたところです。キョウジョシギを撮ったあたりに戻ろうと思って歩いていると、♪鳥くんさん主催のバードウォッチ「♪鳥くんと野鳥を探そう!」の一団を発見。初めて♪鳥くんさんを見る事が出来ました(o^^o)。図鑑の件で直接お礼を言いたかったのですが、忙しそうなのであきらめました。近くで様子をうかがっていると♪鳥くんさんと目が合ったので軽く会釈してみました。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
親方さんと行く三番瀬ツアー 5



 ミヤコドリを撮り続けます。陽射しがあればミヤコドリの美しい赤い目が撮れるのですが、今回はちょっと厳しいようです。でもこれだけのミヤコドリを目にすることができただけでもうれしいです。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
親方さんと行く三番瀬ツアー 4



 『あっちにミヤコドリがいっぱいいるよ』・・・親方さんが指をさしています。双眼鏡で確認するボク。『うわ、まじか・・・!』。
 数百メートル歩いてミヤコドリの群に接近を試みます。『ここらへんで撮った方が良いな』・・・無理に近寄らずに撮影。その後、じわじわと距離を詰めていきます。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
親方さんと行く三番瀬ツアー 3



 まだ朝の8時くらいですが鳥たちに囲まれてシャッターを切り続けます。干潟も少しずつ広がっていくので、ボクたちも移動しながら撮影を続けます。
 いくらか明るくなってきたので撮影条件も少しマシになってきましたが、ハジロコチドリを見失ってしまったので、他の鳥を狙てみる事に。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
親方さんと行く三番瀬ツアー 2



 海岸に入って1時間が過ぎました。潮は徐々に引いていますがまだ干潟は姿を現していません。ボクは親方さんから少し離れて波打ち際を歩きます。ハマシギ、ミユビシギが集まりそうな場所に三脚を下ろして待ちかまえます。時々一斉に飛び立っては再び波打ち際に戻るシギたち。じっとしていると時折シギたちに囲まれます。静かに座っていれば自然と近くで撮れるんですよね。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑

 1 2 3 4 5 過去の記事