■プロフィール■
■カレンダー■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<前月 2017年06月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


 1 2 3 4 5 6 過去の記事

コーヒーブレイク



 明日から7月ですね。まったく早いものです。
 なんだか最近眠くて仕方ありません。もうお迎えが来るのかしら?(o^^o) ブログの更新ができない言い訳ではありませんが、夕食を食べるとばたんきゅーな感じです。ま、きっと疲れているんだろうなと思い、抵抗せずにふとんにもぐりこむわけですけどね。
 あ、三毛猫のぱく先生は元気に過ごしています。食欲も旺盛で一安心。毛並みも戻ってきて本来のぱく先生らしい感じになってきました。
 7月は猛暑になると思いますが、体調に気をつけてがんばりましょうね〜♪



| 生活・雑事 | 06:00 AM | comments (2) | trackback (0) |
コチドリの親子 2



 コチドリ大作戦最終回です(o^^o)。
 コチドリ一家が川下の方へ移動して行ったので、ボクは河原へ降りてみました。少し草が生えているあたりに座り込んで三脚を低くセットします。コチドリ一家は30メートルほどの距離にいます。うまくすれば一家が戻ってくるかもしれません。双眼鏡で確認しながら静かに待ちます。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 12:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
コチドリの親子 1



 通い続けた北浅川のコチドリ親子です。5月24日の朝に孵化したコチドリの雛。その後どうなったのでしょうか。浅川でイカルチドリを撮影したボクはその足で北浅川に行ってみました。
 土手の上にバイクを停めて河原を見渡すと、孵化した日もご一緒したS口さんの姿がありました。いつものように河原に降りずに土手の中腹でしゃがんでいます。ボクはザックを背負ったまま中腰で静かにS口さんの後方に近寄ります。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
浅川の鳥たち 2017初夏 3



 そんなわけでイカルチドリ最終回です(o^^o)。
 結局よくわからなくなっちゃいましたが、今回見たのはほとんどイカルチドリだったのだろうと勝手に結論付けました。
 コチドリよりも少し大きくて、クチバシも少し長い印象。アイリングは細くて光線によってはほとんど見えなかったりします。でも飛翔姿や鳴き声の美しさはチドリの例に漏れずステキです。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
浅川の鳥たち 2017初夏 2



 イカルチドリです。
 コチドリとイカルチドリの違いはもうわかるようになった・・・と言いましたが、認識が甘かったようです(o^^o)。
 河原で撮影を続けているといつものイカルチドリの他に別のチドリがやってきました。ここでコチドリを撮ったこともありますが、今回のチドリはちょっと悩ましいです。イカルチドリよりはアイリングがハッキリしているのですが、なんだか顔周辺の色がコチドリとはちょっと違う感じ・・・
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑

 1 2 3 4 5 6 過去の記事