■プロフィール■
■カレンダー■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<前月 2018年01月 次月>
■カテゴリー■
■最新の日記■
■最新のコメント■
■記事ランキング■
■アーカイブ■
■LINK■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■


三番瀬の鳥たち 2017初秋 8



 今回も前回と同じように午前中は東から西へ移動し、午後に入って西から東方向に向けて移動します。ミヤコドリの群を撮り終えたボクは、潮干狩りエリアの柵に向かって移動して行きます。まだ夏の暑さなので時折お茶を飲んでのどの渇きを静めます。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
三番瀬の鳥たち 2017初秋 7



 三番瀬の続きです(o^^o)。
 そうそう、前回のダイゼン特集に関して、いくつかご意見をいただきました。干潟でもムナグロは見られるそうですが、ムナグロはダイゼンよりも明確に茶色っぽい色をしているそうです。『どっちかなぁ?』と迷うくらいならダイゼンと思って間違いないそうです。メッセージやメールをくださったみなさまに心より感謝申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (8) | trackback (0) |
三番瀬の鳥たち 2017初秋 6



 さて、今回はダイゼン特集です(o^^o)。干潮が近づき、広大な干潟にはダイゼンの姿が目立ちます。しかしこのダイゼン、個体差が激しいんですよね。とてもよく似た鳥でムナグロという種類もあるのですが、その見分けはボクにはできません(o^^o)。現地でムナグロがいるという声も聞きましたが、ムナグロは干潟ではあまり見かけないという意見も聞かれました。実際のところはどうなのでしょうか。先輩方のご意見をいただければ幸いです。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
三番瀬の鳥たち 2017初秋 5



 やっとお昼になりました。干潮時間まではあと1時間ちょっとありますが、すでに広大な干潟が姿を見せています。その広大な干潟にはダイゼンやハマシギ、オバシギなどが集まって羽を休めています。その光景を浜辺で眺めながらボクは買って来たおにぎりを食べながらお茶を飲みます。
 そしてランチタイムを終えたボクはふたたび干潟に足を踏み入れます。近くの潮溜まりにミユビシギを見つけたのでレンズを向けます。
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
三番瀬の鳥たち 2017初秋 4



 さて、ちょっとどたばたして更新が止まり気味ですが、ネタがたまっちゃうので書きます。
 直メでお褒めの言葉やアドバイスもいただいたりして、俄然張り切っちゃうわけですが、写真の方はいつものとおりあまりパッとしませんw でもいろんな鳥が次々に登場してくれるので三番瀬は楽しいです♪
 
この文章の続きを読んじゃう?▼


| バードウォッチ | 06:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑

新しい記事 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 過去の記事